市野吉記 安南手輪花皿

サイズ 径22 リム部分4 高さ1.5

安南手とはベトナム(安南)で焼かれた陶磁器の総称です。
呉須で描かれた絵が、釉薬によって流れて輪郭が自然ににじみ
優しく温かみを感じる仕上がりになるのが特徴です

大らかでかつ繊細な絵柄
市野さんのお人柄がうかがい知れます

プリーツの様なしのぎがリム部分に施され、縁は花びらの様で
とても華やかな印象のプレートです。
お友達とのティータイムに小さなお菓子をちょこちょこっと盛って
楽しむのもいいですね

使い始めの目どめ処理は必要なく、そのまま使っていただけます
購入数
Soldout